最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月30日 (日)

おかめ・ひょっとこの舞 第4回

昨日、無事講習会終了しました~。

最終日は、2時から発表会で、
私はおかめさんの衣装を着けさせてもらいました。

P1020197_3
お面をつける前に、民香先生から、
「お面にご挨拶してください」と言われ、
「こんにちはhappy01」と言ったら、
「いいえいいえ、『お願いします』よぉ~happy02」と・・・。
最後までやらかしてしまいました。。。


お友達の村前さんも、おかめさんを踊ったのですが、
ド肝を抜かれるほど「おかめさん」になりきっていて、
目を見張ってしまいました。
写真一枚だけでも私とたたずまいが違いますsweat01


P1020202_3
後ろの方で、まい子さんと喋っているおかめさんもいい表情してますね~。

時間の許す限り、
ひょっとこと、おかめさんの衣装を
社中の方々に着付けていただき、
交代で舞台で発表をいたしました。


P1020195

最後に、まい子さんにひょとこを、
民香先生におかめを踊っていただきました。

やっぱり先生方は違います。
別の人にしか見えないのです。
そして、全身からおかめ・ひょっとこがにじみ出ていました。

私の舞台は・・・
それなりに練習したのですが、
ちょこちょこ間違えてしまいました。
しかし、こんな素敵な衣装と、
貴重なお面をつけて踊ることが出来、
本当に有難い経験をさせていただきました。

一日3時間、4日間の講習は、
習う方も真剣勝負でしたが、
教えて下さる岡田社中の方々も
さぞかしお骨折りだったようにお察しいたします。

でも、とにかく楽しかった~。

社中の皆様、
そして、一緒に講習を受けた皆様、
博物館のスタッフの皆様
のお蔭です。

どうもありがとうございました。

また皆さんとお会いできる日を楽しみに、
そして、またおかめ・ひょっとこを踊れるのを楽しみにしていますshine


P1020213_4

2013年6月16日 (日)

おかめ・ひょっとこの舞 第3回

ひょっとこの踊りにだいぶ慣れてきたと思ったら、
第3回目は、おかめの踊りの講習でした。

P1020150_2
おかめさんは、袖を持っての踊りが多いため、
今日は浴衣でお稽古です。
P1020155
後ろのほうで、会長はだ~いぶあきらめモード。
見学しにきてくれた守さんと昇さんとおしゃべり中~

一方、大郷さんは頑張ってますよぉ~。P1020154_2



P1020165

写真で見ると、それっぽく見えますが、
実際、立ち尽くしてしまう時間が多々・・・

P1020170

今日も奈良さんが教えに来てくれました。
舞台で踊ってくれています。
P1020166
おかめさんのほうが易しいかと思いきや、
む、むずかしかった・・・
可愛い仕草が特にしっくりこず・・・オカシイナァ・・・sad

踊りも仕草もひっくるめて、
これを機に習得しちゃいますっ!
29日まで、短期集中個人特訓ですっ!

これをご覧になっている講習にご参加の皆さん、
一緒に頑張りましょうね♪





2013年6月12日 (水)

きた!Urawaフェスタ2013

創作太鼓の演奏依頼が来ましたheart04

983753_581483971892204_307720906_nお昼休みの時間を利用しての演奏になるようです。
詳しい時間はわかり次第お伝えしますね。



30日の本番に向けて、
今月は毎週末練習ですっ

この間の日曜日も、
梅雨の晴れ間をぬっての練習。

P1020133

皆さん、是非観にいらしてくださいね♪

2013年6月10日 (月)

おかめ・ひょっとこの舞 第2回

埼玉新聞、金曜日に記事が大きくカラーで載っていましたねっ♪
残念ながら(?)私の名前も写真も載っていませんでしたが、
その代わりに、
8日の講習が、テレビ埼玉で、当日の夕方のニュースで流れました。

お面をつけなくても、なんだか可笑しい自分が笑うますっ・・・happy02

奈良さんが講師で来てくださってました。
会長と大郷さんも、後ろのほうで踊ってます。


来週からおかめさん。
とっても楽しみです♪

追伸
歴史と民族の博物館のお隣りは、弓道場。
ちょうと高校生の弓道の試合がありました。
P1020131
P1020130
高校の頃は弓道部で、
よくここには試合に来ていましたが、
お隣りの建物には全然気づきませんでした。。。
懐かしいねぇ、亜津子ちゃん、栄子ちゃん。。。

2013年6月 3日 (月)

鼓童コンサート

昨日は、
大宮ソニックシティで行われた
「鼓童」のコンサートに行ってきました。
News20130501oet_poster_jp_s


http://www.kodo.or.jp/news/index_ja.html

幻冬舎の見城社長が、
自身の著書で、
「『繊細でしたたか』『臆病で大胆』『弱気で強気』等々、
そういう心の振幅があれば、たとえ目には見えない心であっても、
風が起きたり熱が起きて、そこに人は引きつけられる。・・・
そうした心の振幅がその人の色気であり、魅力であり、
セクシーさということ。」
と記しています。

鼓童の舞台は、
舞台そのものが大きな振幅のあるものでした。
動と静、強と弱、早と遅・・・で、私の心も左右に大きく揺さぶられ、
笛の音で、前後に大きく心が揺さぶられた2時間でした。

我々も、人をひきつけ、魅力のある、セクシーな(?)
舞台を作っていきたいものです。

でも、正直なところ、
ふんどし姿が・・・なによりセクシーでした。エヘッ(≧m≦)

2013年6月 2日 (日)

おかめ・ひょっとこの舞 第1回

いよいよ6月になりましたね。
梅雨入りすると、
いつの間にか、夏が、
早足で、忍び足で
やって来ますよね。
もうすぐお祭りです。

子供たちにひょっとこの踊りの練習する時間を作らねば・・・
それには、私もちょっとはかじっておかなければ・・・
と思い、
歴史と民族の博物館で行われる、
民族芸能講習会「おかめ・ひょっとこの舞」
に申し込み、
昨日、1回目の講習会に
佐藤会長と、大郷さんと一緒に受けてきました。

S_3

講師は、なにかとご縁がある岡田社中。
http://okagura.web5.jp/
舞台で教えてくださったのは、岡田民香さん。P1020100左端に写っているのがお孫さんなのですが、
こんなに大きいお孫さんがいらっしゃるとは思えないぐらい
若々しいっ!
きっと秘訣は、おかめ・ひょっとこを踊っているからに違いないっ!
そんなら私も若々しくなれる?
とヨコシマなことも考えながら、
今回の講習に臨みました。が・・・

もうちょっと簡単かと思っていました。。。
生半可に考えていた私がバカでした。。。

やっぱり民香さんが若い秘訣は、踊りのようです。
頭も、体も、フル回転で動かし、
そして想像以上に動きがハード。
舞台で観られているという意識も、若さを後押ししているようです。
情けないかな、今朝は足がつりました。

それにしても、県内外から参加されてる方々、
みんな熱心。
これ、休み時間なんですよ。P1020103
P1020104_2

お蔭で、埼玉新聞のカメラマンさんも、
休憩なしです。P1020102
一通り今日の練習内容が終わったところで、
私に声がかかりました。
P1020126_2そしてこの格好っ。。。happy02

浦和の辻から参加された村前さんと私に
見事(?)、白羽の矢が立ち、
ひょっとこの衣装を着させてもらい、
みんなの前で、舞台上踊ることに。。。
P1020125_2

P1020113_2
P1020118_3
P1020119_3ちょっと恥ずかしかったのですが、
衣装を着させてもらう体験はなかなかできないので、
踊りは滅茶苦茶だったのですが、
思いっきり楽しんじゃいました。

3時間の講習が無事終了した後、
埼玉新聞の方から取材を受けました。

ということで、埼玉新聞に載りそうです。
今回の講習は、見学が一般公開されているので、
そのアピールも兼ねて、
次回開催の土曜日までに、
記事がのるとかのらないとか。

今回の講習で、
子供たちに何かを教えられるようにはならなかったのですが、
ひとつだけ、大事なことで、分かったことがありました。
舞台の上で、ほかの人と踊っていると、
全くと言っていいほど他の人の動きがわらないのです。
これでお面をつけていたらもっとわからない。
いつも子供たちが踊るに際して課題になっていたこの件、
見るとやるのとでは大違い。
今月からの練習、
どうしたら良くなるか、
一緒に考えていきましょうね。

ではこれから、
昨日のおさらいです。
今日もフル回転、頑張りますっ♪

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »