最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月15日 (金)

子供囃子会お稽古

とうとう花粉が飛ぶ季節が来てしまいましたね。
今年は特に飛散量がすごいとか。

私もご多分に洩れず花粉症で、
いつもは1月末からお薬を飲み始め、
毎年訪問演奏している上木崎公民館での「おひなまつり」では、
薬の副作用と、飲んでも効かないほどの症状の中で、
何かと戦いながら演奏をしています。

しかしっ!今年はまだお薬、飲んでないのですーっ!
理由は後ほど。


昨日は、今年初めての子供囃子会のお稽古でした。

P1010654
実は、ニューフェースが二人。
千紗ちゃんと和音ちゃん。
ようこそ♪


P1010655
今年は学級閉鎖になったと聞かないですね。
お蔭で病欠の子は一人もいません。
忘れていた子?お母さん?はいましたが・・・
smile
P1010656


あれ?もう一人、ニューフェースかしら?P1010657
P1010658
中学生も、部活や受験の合間を縫って、
練習に来てくれました。
ブランクを感じさせない程、
屋台、上手でしたよ。

P1010659
今年も一年、楽しくお稽古いたしましょうね。


ところで、花粉症のお話。
去年の10月に、
「菜食どころ みゆき」で催された
「手作り酵素教室」で作った酵素を飲み続けているお蔭のよう。
物心ついた頃から悩まされていたので、
数か月飲んだだけで症状がよくなるなんて嘘のようっhappy02


ご興味のある方は、
まず、みゆきちゃんのところで酵素を一杯いかが?


大人も、子供も、
一年、元気に過ごしましょうね。

2013年2月 7日 (木)

3333!

アクセス数、3333!
いつも本当にありがとうございます。

舞台に立つ者として、
客席で、また、ブログで、
「観ていただく」ということ自体が、
たいへんありがたく、感謝です。

せっかく観ていただいたのに、
舞台も、ブログも
お粗末なものにならないように、
ちょっとでも心が動いてもらえるように、と、
肝に銘じています。

私は歌舞伎が好きで、
何度か舞台を見ているのですが、
その中で、2演目、忘れられない舞台があります。

Photo_5

1つ目は、平成22年3月の、歌舞伎座さよなら公演での、
「弁天娘女男白浪」。
あの、「♪しらざぁ言って、きかせぁしょう」、です。
菊五郎さん、幸四郎さん、左團次さん、梅玉さん、吉右衛門さん、の五人男で、
なにが良かったって、
悪事がばれた五人が、大勢の捕手に取り囲まれて、
堤の上で、次々と名乗りを上げる。
ただ突っ立って(ただ突っ立ってるわけではないのでしょうが)、名乗りを上げる。
それがため息が出るほど、絵になる。

2つ目は、平成23年5月の、明治座花形歌舞伎。
演目は「蝶の道行」。
前世で恋のかなわなかった二人が、蝶になって道行する、
というお話なのですが、
女形の七之助さんの、ほとんど何もない舞台で、一人で舞う姿がご立派で、
そしてただただはかなく、美しく、思わず涙してしまいました。

七之助さんのように、立派な姿でピンの笛が吹けたら、と、
五人男のように、絵になる舞台にできれば、と、
心揺さぶるような舞台ができるよう
理想を持って、今後とも、日々、練習していきたいと思っています。

先日、團十郎さんがお亡くなりになられてしまいましたね。
惜しむらくは、團十郎さんの舞台を観られなかったことです。
でも、團十郎さんは、海老蔵さんを
憎い程素敵な傾き者に、お育てになられましたね。
歌舞伎界の「宝」ですね。
そういえば、海老蔵さんの「暫」の、声だけで酔った記憶があります。。。

木崎囃子会の子供たちも「宝」です。

大人が、子供たちを育てるのに、
お稽古を通して育てることはもちろんなのですが、
まず一番は、
子供たちに、大人囃子会に入りたいと思われるような芸を、または人となりを、
見せていくことが大事なのではないかと思っています。

そう思いながら、今度は「5555」を目指して、
お囃子会、並びにブログを続けていこうかと思っています。
今後とも、よろしくお願いいたします。




 

 

2013年2月 6日 (水)

練習再開

まだまだ寒く、今日は遠慮がちに雪が降っていますが、
もう、すぐ、春ですね~。

P1010627_2
なんだかちょっとピントがずれていますが、
ここ数週間ずっと痛い、右肩のせいでしょうか?
ん?四十肩か~sad

痛いのを知らんぷりして、創作太鼓の練習、
2月から再開です。


P1010625_3
「思った以上に難しい・・・」と、
早くもスランプ気味の戸沢さん。
菊澤先輩の特訓です。

先日の練習では、
みんなが頭も体も動いていたので、
今度の桜まつりには、
新しいことをしようかと会長と考えています。
会員の皆さん、
なにかとお忙しいとは思いますが、
30分でも時間が作れたら、
練習来てくださいね。

 

太鼓の練習日は2月3日でした。
午後、見沼の石川さんのところで、「火渡り」があるというので、
初めて、こっそり見学させていただきました。


P1010629
P1010634
初めて見るいろんな光景にびっくりでした。
火渡りまで見られなかったので、
来年の節分には是非見たいと思っています。



調子に乗って、創作太鼓の練習をしたら、
右肩がさらに悪化。
でも、こんなにも痛くなる理由がわからず。。。

私の脚を、なんとかパッチがはけるくらいにしてくれた、
いつもお世話になっている「からだ回復センター」の石居さんに泣きついたら、
「パソコンのし過ぎ」とのこと。
1月末に、新しいパソコンを買って以来、
得手でも不得手でもない私には、
最新のパソコンを自力で設置するには無理があったようで、
悪戦苦闘し、右手をマウスで酷使していたのが原因だそう。
マウス、あっさり右腕壊しちゃうそうですよっ!
「しばらくパソコンしちゃダメよ~」と言われたのに、
ブログを更新しちゃってます・・・石居さん、これで暫く休みますっ!

慣れない雪かきも、体に無理を強いるそうです。
皆さんも、パソコンも雪かきもほどほどに、
くれぐれもご注意下さいね♪

 

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »