最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月21日 (日)

久しぶり~♪

この週末、川越まつりでしたね。
沼田さん、守さん、
今年の川越まつり、如何でしたか?

私は久喜に住んでいましたので、
お祭りで“喧嘩”といえば、
大っきな山車同士が喧嘩をする「提灯祭り」でした。

でも、川越まつりの「曳っかわせ」も、いいですね~。
提灯祭りはビール片手に見たいですが、
川越まつりは、夢中で見てから、ビールが飲みたくなるようなお祭りですね。

おまつりにも行きたかったのですが、
今日は久しぶりに創作太鼓の練習でした。
9月に1回練習がありましたが、

超ヘビー級の二日酔いで、
練習した記憶がありません。。。
今日は人数も集まり、まずは嬉しい再会を喜んで♪

003
女性陣が、話に花を咲かせている頃、
新人・戸沢さんは、初練習、
会長から基本を特訓です。

002
我々も負けじと練習しましたが、
思った以上に忘れているし、体は鈍っているしで、
秋風に吹かれて、疲れを癒す時間のほうが長かった2時間でした。

なので、可奈ちゃん、
リハビリ中のブランクは全然心配ないので、
安心してくださいね。

創作太鼓の次回の舞台は、
お正月の御室神社。
ずいぶん先のような気もしますが、
練習はあと4回です。
練習熱心な戸沢さんに追
い越されないよう、
頑張りましょう~sun

2012年10月19日 (金)

お客様

この時期、「JAさいたま」には、“ずいき”が並ぶのですが、
見ると必ず買ってしまいます。
金沢出身の主人は、この“ずいきの甘酢づけ”が好物で、
しかし金沢のように普通にスーパーに売っていないので、
こちらのJAでずいきを見たとき、目まいがする程、感動しました。
今年はこれで何十本、ずいきの皮をむいたでしょうか?
なので、笛を吹く手が、ここ最近は黒かったりします。。。

黒い手を隠したいのに隠せず、昨日は大人囃子会の練習でした。
そこへ、お客様がいらっしゃいました♪

駒形囃子保存会さんです。

Photo_2
木崎囃子会も四半世紀の歴史がありますが、
100年以上の歴史を背負っている
駒形囃子保存会の百足さんのお話には気迫があります。
後継者の問題や、技術面での向上など、
抱えている問題は同じなのですが、
芸能無形文化財を残していかなければいけない百足さんの姿勢には、
目の覚める思いでした。

昨日は会長が不在で、
新しく入会した戸沢さん(ようこそっhappy01)も初日ということもあり、
バタバタしたところをお見せしてしまいました。。。(恥)
思いがけず、木崎囃子会を洗いざらい見ていただいた感じです。
次回のからは、つくづく
いつでもどこでも、恥ずかしくない演奏が出来るよう、
練習していかれたらと思いました。

いろいろな意味で、交流会はよいですね。
そのような場があればよいな~と、改めて思いました。
今後のためにも、
木崎囃子会の沿革を理解し、知っていただくこと大事ですね。
“ずいき”と同じで、
木崎囃子会も、どこにでもありそうでないお囃子会ですからshine
近いうちにHPに掲載していこうと思っています。

駒形囃子保存会さん、差し入れ、どうもご馳走様でした。
今度は是非、見学させていただきますので、
その時は宜しくお願い致します。

楽しみにしています。


追記(2012.11.08)
もえちゃんのお母さんに、
今日はずいきをいただきました!
早速甘酢漬けに。
干して、いもがらにするのも美味ですが、
やはり生のずいきが出回るこの時期、
しゃきしゃきの甘酢漬けは最高ですっ(*≧m≦*)
どうもありがとうございました♪
お父様にも宜しくお伝えください。
Photo

   

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »