最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月30日 (金)

奉納太鼓打ち合わせ

年の瀬も押し迫って参りましたね。

いかがお過ごしですか。

昨日、大人囃子会は、年始の奉納太鼓に向けての準備を行いました。

012_2

準備が終われば、お待ちかねの忘年会~。

003

004

来年は、み~んながピースな年になりますように。。。

2011年12月23日 (金)

クリスマス会

毎年、子供囃子会の最終練習日は「クリスマス会」が行われます。

昨日、お母さん方に準備していただき、会が催されました。

001_2

002_2

乾杯の音頭は紗知ちゃん。

004_2

008_2

010_2

012_2

013_2

014_2

015_2

今年から練習日に笛を吹かせてもらってますが、

子供達は皆、素直でかわいい。

そしてみんな仲良し。

来年も子供達の成長を見るのが楽しみです。

では、素敵な冬休み、クリスマスを♪

2011年12月21日 (水)

いつまでも若々しく

いよいよ年末です。

大掃除です。

昨日フル回転でお掃除をしたせいか、

はたまた寒いせいか、

今日はまったく体が動きません。

しかし、貧乏性の私。何かしてないと落ち着かず、

お掃除をして出てきた雑誌「プレジデント」を読んでいたら

こんな面白い記事が。

『オードリー・ヘップバーンは、晩年まで背筋が伸びて

口角がキュッと上がった若々しい姿をしていましたが、

あれはいつも「誰かのために、世の中のために

私に何ができるだろう」と考えるのが習慣になっていたせいで

扁桃体と抗重力筋の老化が遅かったからではないかと私は思います。』

(「嫉妬しない練習」植木理恵)

Photo_2 

記事を抜粋しただけなので、何のことやら?でしょうが、つまり

・脳の扁桃体は、社会的ネットワークや社会行動に関連していると考えられ、

 ボランティア活動を行っている人は、扁桃体の老化が遅くなる

・さらに、扁桃体は、抗重力筋(腹筋や背筋など重力と反対方向に働く筋肉)と

 相関があるので、老化の遅さは見た目にも表れてくる

ということらしいのです。

そういえば、お囃子会の旦那衆も皆若いっ!

皆さんほとんど70歳代なんですよ。

お囃子会の活動は、ご褒美にお酒が出ますが、ほぼボランティア。

しかし、社会とつながっていることで若々しくいられるんですね。

特に地域の人的ネットワークは、

やはり生身で、自分で、構築しなければなりません。

ちょっと勇気がいるかもしれませんが、

いつまでも若々しくいたい方、

是非私達と一緒にテンツクしてみませんか?

ご連絡、ご見学、ご入会、お待ちしております。

え?私は若いかって?

今年、とうとう「不惑の年」を迎えました。

若いかどうかは、ご見学にいらして、ご自分で判断なさってくださいナ。

2011年12月 9日 (金)

お稽古納め~子供~

今朝は初雪が降りましたね。

昨晩も冷たい雨でしたが、

子供達は今年最後のお稽古に元気に来てくれました。

001

002

003_2

004

今日はお菓子のご褒美。ん?一人いくつ?

005

007_2

なんだかお稽古より一生懸命。。。

008

009

今年は新メンバーでひょっとこおどりも覚え、皆頑張りましたね。

先生にご挨拶をして、一年お疲れ様。

22日はクリスマス会ですね。

風邪など召されず、みんなで楽しみましょうね。

2011年12月 6日 (火)

ふれあいまつり

走ですね。

毎年、ぎりぎりになってから大掃除を始めるので、

今年は11月末から始動しました。

しかし・・・遅々として進まず。

せめてブログは更新しますね。

先日までHPのほうに載せていた「木崎ふれあいまつり(2011.10.22)」の写真を

ブログのほうに見やすく掲載いたします。

716

幕前。最後のチェックをしている姿がかわいかった~。

717

今年は午後に、セルジオ越後さんの公演があった為、

早くにお越しのセルジオさんが、たまたまお囃子会の演奏を観にいらしていて、

一気に緊張し、笛をとちってしまいました。

しかし、ひょっとこ姿の子供たちが舞台に登場し、

一生懸命踊っている後姿をみて、すっかり調子がもどりました。

やはり子供たちの踊りはいつみてもほほえましく、元気をもらえます。

719

720 

721

722

723_2

724

725_2

大黒様。珍しかったのか、舞台袖まで観に来てくれた子供たちもいました。

726_2

727 

ひょっとこさん、おかめさん。

大人の踊りの見所は、手つき、足さばき、衣装です。

729

730

731_2

大銅は、木崎小卒業生。太鼓3人共、創作太鼓も頑張っています。

728

732 

お獅子は、、、旅行に行ってしまいました。残念。

足元の悪い中、お越しいただいた皆様、ありがとうございました。

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »